フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

テナタク

Author:テナタク
【好きなこと】

・愛犬タクトと遊ぶこと
・ミュージカル観劇

【好きな俳優】

香寿たつきさん
(元宝塚星組トップスター)
井上芳雄さん
(ミュージカル界の貴公子)

【好きなミュージシャン】

藤澤ノリマサさん
(ポップオペラ界の貴公子)
TOKUさん
(ジャズミュージシャン)
XJAPAN

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

先日演出家の蜷川幸雄さんが亡くなったというニュースを見て

ふと思い出したことがありました。

1990年夏、東京・青山劇場で行われた「PLAYZONE」。

その年に上演された「MASK」は、私の中でPLAYZONE史上

最高の作品です。

このMASKの中で、劇中劇「ハムレット」が組み込まれており

演出を手がけたのが蜷川幸雄さんでした。

亡霊がハムレットに「私は殺された。復讐を!」と訴えかける

有名なシーンでしたが、若干20.歳だった私にとって

「シェークスピアって、こんななんだ!」と感動した瞬間でした。

あれから26年。蜷川さんの舞台はいろいろ拝見しましたが

私が舞台好きになった大きなきっかけは

あの「MASK」の劇中劇のシーンだったなあと思うのです。

それほど美しく、素晴らしかったな~。

声で特別出演もされていて「灰皿は肩を痛めたから

今は投げないんだよ」なんて笑いもとっていました。


つい最近↓の案内がさいたま芸術劇場からきたばかり。

DSC_0011_convert_20160515233134.jpg

まだまだ頑張ってるな~と思っていたんですけどね。

残念です。
スポンサーサイト

<< 井上芳雄くん 結婚?! | ホーム | わんこ飼いの方々、御用心! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム